特殊なArtを描くことによってのみ可能な、微細で神聖なエネルギーによるセッションと、具体的現実的なコーチングで、望む未来のクリエイトをお手伝いします。

​<一番大きかったのは、微細で神聖なエネルギーによるセッションの効果>

 

Creative Arts Showersは、完全にオリジナルの、世界でもここだけの深く微細な領域からの対応領域の広いスピリチュアルなArt活動を通して、明るいエネルギーや心地よいエネルギーを個人や空間に提供し、ご縁ある方々のより快適な生活や人生の目的の実現をサポートしていきます。

完全にオリジナルの、ここでしか提供ができないものがあります。(詳しくは、活動の経緯やセッションの説明の各項目をご覧ください。)

Artの見た目以上に、Artを描く際に降りてくる神聖な明るいエネルギー、心地よいエネルギーこそが重要だと思ってます。作者自身、このエネルギーによって、ヘトヘトで一番大変だった状態から着実により良い状態をCreateしてきています。

​cf

病院でも心理学でも解決できないような、理解され難いエネルギー的な問題をスピリチュアルによって改善することに集中して取り組み、成果を上げてきたという話。 | Creative Arts Showers Blog

エネルギー状態によってあらゆることが変化することを実感してきました。利き腕や利き脚すら変化しました。そのくらい、エネルギーは人間の心身に影響を及ぼします。

 

cf

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、美容、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、ひらめき、信仰等、広範に関係・影響あり。 | Creative Arts Showers Blog 

昔は慢性的に居心地も良くない、ちょっと辛い状態でしたが、それを我慢しながら生きていて、それでも結局限界が来たことから、現状を変えるのに顕在意識の意思の力だけでは限界があることも実感して来ました。

その後、今の活動が始まり、根本的に深い部分からエネルギー的に改善をした結果、今では昔に慢性的にあった辛さはなくなりました。その辛さの原因というのも、心理学的に解決できるようなものだけではありませんでした。パソコンを初めて使った時に、誰からも指摘されるくらい顔色が悪くなりましたが、心理学的に説明できないと思います。エネルギー的になら説明がつくのですが。(通信機器はエネルギーを通しますから。)

 

cf

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 | Creative Arts Showers Blog 

 

心理学が対象にするような問題もありましたが、それもエネルギーワーク(ヒーリング)で改善して来ました。個人的には、心理学でも病院でも、そして微細さの足りないエネルギーワークでも解決できない、もっと分かりにくい問題の方が厄介でした。

​ヒーリングで不満や問題となる点等について

cf

エネルギー的にも、分かりやすいものよりも分かりにくいもの、粗いものよりも細かいものの方が対処が難しいという現実。 | Creative Arts Showers Blog


脳科学や心理学とスピリチュアルの関係。スピリチュアルだけが、解決できることもある。 | Creative Arts Showers Blog

今では状態がかなり良くなって昔より元気ですし昔より速く歩ける様になりましたし、日々の幸せ感や楽しさもアップしたので、正直、直ぐに昔のしんどかった頃の事を実感するのは難しいくらいの状態です。

自分で書いた昔のブログ記事等を読んで、あぁそうだったなぁと思い出したり、その頃のエネルギー状態に戻ってみて実感したりしないと、直ぐには実感出来ないです。

あと、たまに日々の変容浄化による好転反応が大なり小なりありますが、特に大きい好転反応があった時に、昔のしんどさを思い出すという事はありました。それで、忘れないうちにブログ記事にしたりする事もあります。

cf

久しぶりの大きめの変容浄化と好転反応中に実感したこと(前半)~エネルギーやセッションの重要性~ | Creative Arts Showers Blog

 

 

そういう訳で、Creative Arts Showersが提供できる一番稀少価値のあるものは、この微細なエネルギーワークのためのArt活動だと思っていますが、知識や論理についても普通に重視もしてきています。(一応慶応法学部卒ですし、法科大学院以前の難関時代の司法試験の論文試験で、合格まで0.4点差までいったこともあります。証拠写真はこちらの記事で。cf

脳科学や心理学とスピリチュアルの関係。スピリチュアルだけが、解決できることもある。 | Creative Arts Showers Blog

 

日々何かしら情報を仕入れたりもしていますし、スピリチュアル業界でたまにある、抽象的な言葉ばかりを書き連ねるタイプでもありません。

 

スピリチュアルの言語化しきれない面については専らArtを描いて行う微細で深いエネルギーワークによってより良い変化を実現していきます。もちろん、抽象的な綺麗な言葉も大事だと思いますが、それ以上の価値をエネルギーワークで提供することを重視してます。

cf

スピリチュアルで一番大事なのはエネルギーの質。言葉やビジョンは二の次。そしてエネルギーは現実世界やビジネスでも影響があるという話。 | Creative Arts Showers Blog  

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。 | Creative Arts Showers Blog 

エネルギーを感じる感性は高い方だと思うので、問題点にも気づきやすいです。理屈で考えるよりも直感などの感覚が大事なケースも当然あると思っています。

cf
気付いたり、エネルギーを感じる感性もスピリチュアルな素質や才能の一つだし、磨かれていくものでもあるという話。 | Creative Arts Showers Blog 

利き腕変わった経験から、左脳と右脳について。まともなスピリチュアルは脳にも良いという話。 | Creative Arts Showers Blog

 

エネルギーをより良く変容させることについては、完全にオリジナルの対応領域の広い微細なエネルギーワークをこのArt活動を通じて行っていて、他のどこでも改善しなかったことが改善したケースも多数あります。

 

セッションの希少性について(サイキックや量産型ヒーリングとの違い)

 

ヒーリングで不満や問題となる点等について

cf

C.A.Sの遠隔ヒーリングセッションのエネルギーワークの独自性と効果について。過去の経緯や最近の体験談を交えて。 | Creative Arts Showers Blog 

 

 

<この世や人間の現実も踏まえて>

さらに、具体的現実的なことに関してはコーチングも重視していますし、NLPの主要な点についての知識はあります。要するに、脳科学とか心理学についても重視しています。しかし、一番短期間で深くからの変化を起こせるのは、やはり微細なエネルギーワークだとも思ってます。その理由は、人間にとって9割以上の影響力があると言われている潜在意識をダイレクトに浄化することができるからです。

cf

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 | Creative Arts Showers Blog

潜在意識の影響力は大きいという前提で、スピリチュアルについてどう考えるかは個人差があるという話。 | Creative Arts Showers Blog

またビジネスについても多少は勉強はしていますし、活動の経緯についてのページで書いてる様に、Appleとも縁があるエネルギーですので、この世知辛い資本主義社会の世の中について、そこまで疎くないとも思います。そのことが、クライアントさんにとってもエネルギー的に、この世の中で生きていくために、より役に立つかなと思います。スピリチュアル系でも、俗世と違う世界へいざなう系のものもあると思いますが、そういう系ではないということです。

cf

スピリチュアルにも色々な領域の違いがあるということと、ビジネスやお金の話。 | Creative Arts Showers Blog 

ビジネスマンと心理学とスピリチュアリティ 「世界最強の商人」を読んでちょっと感動したのと、ジョブズを思い出したという話。 | Creative Arts Showers Blog

スピリチュアルとビジネスの関係性。本当に癒し系の人は、むしろビジネス性を高めると色々とバランスが取れるのではという話。 | Creative Arts Showers Blog 

 

セッションではiPadを使ってArtを描いていますし、Appleが今後もスペックだけでは測れない面も含めた強い拘りを持って質の良い未来的な製品を作ってくれることを期待してます。Appleに関する情報は追ってますし、ブログ記事も書いてます。

cf

出会う前からMacを通して分かりあってたスティーブ・ジョブズ氏とジョナサン・アイブ氏。アイブ氏もMac以外のパソコンが苦手だった。 | Creative Arts Showers Blog

Appleもジョブズが復帰した直後の「Think Differentキャンペーン」で、この世は酷い面も多々あるが本気で変えるというメッセージを発信して、その後、本当に世界は変わっていった面があると思います。Appleの創業者のスティーブ・ジョブズもスピリチュアルな背景があったことは有名で、後にアメリカ発のマインドフルネスブームにも影響を及ぼしていたと思います。

そういうAppleがあったからこそ、こちらも元々はパソコン大嫌いだったのが、iPadやMacを使ってセッションする事で、利き腕や利き脚まで変わって、螺旋の階段を降りる様に着実に地上的になってきたという現実があります。Appleの無い世界だったら、今ここまで地上的になれてなかったとも思ってます。

元々は遠くの上の方の微細で神聖なエネルギーに繋がれる素質から始まった活動ですが、上に繋がる活動を3年程継続した後、突如下に降りる活動が始まり、それがまた大変でしたが10年以上続けてきて、上から下まで、色々とこの世のエネルギー的な背景も実感してきました。

 

やはり上の方に比べると、この地上は更にエネルギーが良くないとは感じます。下に降りる過程では悪質な妨害も多く、上に繋がる頃よりも更に大変だった時期もありました。身体のあちこちが痛かったりもしました。過去に自分の身体がヘロヘロになったのも、この地上のエネルギー秩序の良くなさ具合も大きく関係していたと、浄化の過程で実感してます。どういうセッションをやったから良くなったという実感が強くある訳ですので。

cf

願望実現や目標達成に対する妨害について。妨害は見えないレベルでもありまくるが、スピリチュアル的に対処も可能という話。 | Creative Arts Showers Blog

「上から下への物語」は続き、、大きな変容浄化と好転反応を経て、「地上的」を通り越し「地中的」になりました。 | Creative Arts Showers Blog

 

その様に必ずしも理想郷でもない、むしろ世知辛い面も多いこの世の現実の中でも、ご縁ある方達がご自分を守りながらも、日々幸せ感も増やして生きていけることを目指しています。セッション内容も、エネルギーバンパイア対策とか、利用誘惑エネルギー対策とか、特定の人間関係セッションとか、世知辛い世の中対策なものも多いです。

あまりお花畑系ではないとは思います。

この世知辛い世の現実として、性格の良い人や優しい人が苦労してるケースもあるかと思いますが、その原因についても、個々人に応じて具体的にスピリチュアルな観点からも究明し対処していき、より良い人生を送れるようにサポートしたいと思っています。

また空間のエネルギーが良くなることで、自然と、良い人の方が生きやすい世の中にもなっていくと良いなと思っています。

cf

スピリチュアルな観点から考える、憎まれっ子世に憚る理由とその対抗策。 | Creative Arts Showers Blog

そういう意味で、あまり現実的ではないことを言うタイプのスピ系でもありません。むしろ、現実的に色々気をつけて、ガードもして生きて行った方が良いと思ってるタイプです。そして現実は目に見えてるもの以外からの影響も強いことを経験上感じていて、だからこそ、より良い現実のためにもスピリチュアルな面も重視しているというスタンスです。

cf

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、美容、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、ひらめき、信仰等、広範に関係・影響あり。 | Creative Arts Showers Blog

量子論・量子力学とスピリチュアル・ヒーリング。ヒーリングに効果があっても不思議じゃないという話。 | Creative Arts Showers Blog

​<まとめ(左脳も右脳も天も地も)>

 

結局、現実的に、頭で分かる範囲のこと(脳科学とか心理学とかコーチング的な気づきとか)は当然に重視しつつ、さらに頭でも分からないようなスピリチュアルなことに関しても、より高いレベルで有効に活用して、見えることも見えないことも、分かることもまだ分かり切らないことも全て活用して、合法的なあらゆる手を使って、世知辛い世の中の現実も直視して、守るべきとこは守って、より良い現実をCreateして生きていけるようにする、というある意味総力戦な活動をしています。

作者自身、昔は右利きで論理的な方だったのが、エネルギーの変化によって左利きに代わり、感性も増した面はあります。ですから、左脳も右脳も、もちろん前頭葉も、使えるものはなんでも使って、、、、というスタイルというか、人生です。

cf

利き腕変わった経験から、左脳と右脳について。まともなスピリチュアルは脳にも良いという話。 | Creative Arts Showers Blog

 

考えれば解決するような問題は考えれば良いと思ってますが、世の中そういうことばかりではなく、自分自身も経験したような、病院でもよく分からない、理由もよく理解されないような問題に悩まされてるケースもあるでしょうし、実際にそういうケースについては、セッションで改善しています。また、未来についても、理屈だけで幸せな方向に行くとは限らないと思っています。(例えば、頭で分かるような条件良い人と結婚したら幸せになると思ってたら、、、、、ということも当然あり得るかと思います。)人間が最終的に求めてるものは、感情や気分だということですが、良い感情や気分を得やすくするためにも、エネルギーの良さは重要だと実感してます。

cf 

人生全般において、心身を良い状態に保つことは地味だが超重要だし、そのためにスピリチュアルも有用だという話。 | Creative Arts Showers Blog

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、美容、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、ひらめき、信仰等、広範に関係・影響あり。 | Creative Arts Showers Blog

そういうわけで、経験上一番の根本として重視しているのが、この微細で神聖なエネルギーを意識したArt活動でして、その理由は過去の経験から、知識とか論理とか、あるいはスピリチュアル業界でよくある程度のものでは克服できなかったものを、このArt活動で克服してきた上に、新たにより良い未来にも繋がっていける感覚があるからです。(作者がエネルギーを直接受けとっているため、ダイレクトに早く変化して進んでいけます。)

cf

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 | Creative Arts Showers Blog 

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 | Creative Arts Showers Blog

科学や医学がまだ万能でない点について、現役医師も名言していますし、実績のある有名な科学者がスピリチュアルの発展に寄与してきたという歴史もあるようですし、科学者が霊的な体験をして、「神の恵みの中にいるとき、人は最も幸福である」(スウェーデンボルグ『夢日記』)という言葉も残しています。(西洋では、科学と宗教は両輪の存在で、神の作ったこの世を解明しようとする試みが科学だったそうです。)

cf

東大病院の矢作 直樹氏の本「人は死なない ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索」を読みました。 | Creative Arts Showers Blog

池上彰氏の「おとなの教養ー私たちはどこから来て、どこへ行くのか?ー」という本を読んでます。 | Creative Arts Showers Blog

こちらも、幸せ感のアップは重視していますし、

 

​cf

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 | Creative Arts Showers Blog

暗闇の中でも、ただいるだけで幸せ感があるという状態。 | Creative Arts Showers Blog

そのためには、やはり本当に神聖なエネルギーが一番大事だと思っています。(名前だけ神の名前を使うケースはよくありますが、エネルギーの質が全然良くないこともあります。。。サイキック領域の人間の想念上の神とか、もっと低級霊的なものとか色々だとは思います。) 

cf

スピリチュアルで一番大事なのはエネルギーの質。言葉やビジョンは二の次。そしてエネルギーは現実世界やビジネスでも影響があるという話。 | Creative Arts Showers Blog

 

 

​詳しい活動の経緯について、ご興味おありの方は、活動の経緯についてのページをご覧ください。

cf 理念について、以前に書いたブログ記事です。

C.A.Sは深い領域からの神聖なエネルギーと現実的な判断によって、より幸福な状態を成就することを目標としてます。(価値観・ミッションのお話) | Creative Arts Showers Blog 

 

​ちなみに、トップ画像は8角形となってますが、各宗教でもよく見られる図形ですし、こちらも上に書いてきたように、左脳的なことも右脳的なことも、スピリチュアル的な上の方の世界のことも、逆に天国ならぬこの地上どころか、ガンダムでいうところの「地球の重力に魂を惹かれた人」的な地底的な下の方のことまで意識してきています。(これについては、スライドショーの右下の赤い背景の部分がまさにその対応のために作成してきて、効果も感じています。)

 

cf  

今も自分にとって最も効果のあるスライドショーとしてのCreative Arts ShowersをGumroadで販売開始することになりました。 | Creative Arts Showers Blog

 

8角形は、宗教的には光が広がる意味が強いのかなと思いますけど、こちらの活動においても昔からよく出てきた図形ですし、光の拡散とはまた違った意味での上下左右の総力戦という意味でも、活動内容を表すのにふさわしいかなと思った次第です。

​ニュースレターでは、ブログやSNSとは違って、特定の読者の方々向けに、月1回を目標に、ニュースレターだけでしか書かないようなことを書いていきます。またメルマガだけでご案内する裏メニューもあります。

  • Tumblr Social Icon

注意 キャリアメールの場合は、事前にキャリアメールの設定で、@creative-arts-showers.comを登録してください。そうしないと、迷惑メール対策としてPCからの一斉送信メールは一律にブロックされるようです。ニュースレターご登録後には自動で翌日までに御礼メールが届きますが、届かない場合はブロックされている事になりますので、キャリアメール以外のメールをご登録ください。こちらが利用しているサービスでは、一度ブロックされると、こちらからはアドレスを再登録できない仕組みとなってます。ご了承ください。