Artを描いてのみ行えるCreative Arts Showers独自のセッションについて

 

 

音(マントラ)でも形(シンボル)でも届かない深く微細な領域から、この俗世の地上領域まで幅広く対応できる、アートを描くことによってのみ可能な、微細で明るい神聖なエネルギーによる、世界でもここだけの、上から下まで対応領域の幅が広い遠隔ヒーリング。

 

   Creative Arts ShowersのArtは、目的を持って日々描かれています。(現在、Gallery HPとSNSの方に日々投稿しています。)活動の経緯について詳しくは、活動の経緯について」のページをご覧ください。
     作者は描いてる最中で、日々浄化的な反応が起きたりもしますし、色々と新たに感じたり思いついたりもします。元気にもなります。これらも日々の活動の目的の一つです。しかし、そういう個人的なことにとどまらない面も感じています。
 このArtによって、作者は人生において最も疲れ衰えを感じた状態から、心身の状態が以前よりも遥かに良くなりましたし、他にもそういう方が複数おられます。
     時期によって似たようなArtが続くことが多く、また体感として後述するような好転反応もあり、一時的にしんどいことも多いのですが、それでも飽きずにめげずに毎日継続できるのも、その効果・実益を実感しているからに他なりません。

 このOriginal Art Session(遠隔ヒーリング・アチューメント)ではまず背景のArtを描き、その上にドローイングをしていきます。
 
 セッション自体は、例えば超音波洗浄機のように、とても静かで分かりにくいけど普通に分かりやすいものでは難しい細かいところにまでクリーニング効果があるものに近いかと思います。実際描いてる本人の体感は超音波洗浄機の微かな音のようにジンジンしたりビリビリしたりすることがよくあります。しかし、敏感さにも個人差があり、セッション中は体感があまりない方も多いかと思います。(敏感な方ですと、遠隔でも、こちらがしんどくて休んでた時間帯を正確に感じる方もおられました。)

 

<上の方の微細で神聖なエネルギーを下へと降ろす為に10年以上>

 

 もともと、人間の顕在意識や心等とはかなり距離のある、細かく大きく深く分かりにくい領域の明るく心地よい神聖なエネルギーとの繋がりによる活動を専門的にしていました。ですから、当時は人の心に働きかけるような活動とは全然違って、空間のエネルギーを良くするようなことの方が得意でした。(細かいエネルギーの方が、広い活動がしやすいです。)

そこからさらに、比較的分かりやすい心や肉体領域まで螺旋の階段を何重にも降りるような苦労を休みなく7年くらいしてまして(妨害とかも強かったです。)、かなりの手数をかけて、元々の深い領域での希少な神聖なエネルギーの良い質を損なわないようにエネルギーを降ろしてきた経緯があります。これは、実はとても難しいことです。その過程で、こちらは利き腕、利き脚まで変わりましたし、以前より肉体的になり、脚も以前よりよく動くようになりました。後述するように、上に繋がる以上に、地上に降ろす過程の方が大変でした。。

 

 そういう意味で、このセッションで扱ってるエネルギーはその質の面でも、対応領域の広さという面でも、とても稀少性が高いと思います。

そもそも、遠くの微細な心地良い神聖なエネルギーに繋がるだけでも大変だったと今にして思います。許可がないと繋がれない領域もありますから、本人がいくら願っても無理なものは無理です。当然スピリチュアル業界にも多くある、どこかの団体にお金を払えば繋がれるという領域ばかりではありません。そういうエネルギーには、こちらからするとエネルギーの純度的にはイマイチと感じるものも多々あります。

 

cf 

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 | Creative Arts Showers Blog​

 

スピリチュアル業界には、言葉だけは気楽に「根源の」とか言う人もいるんですが、誇張表現だと感じることもあります。「根源」なんかに関わることの本当の大変さを知らないから、気楽に言ってるとしか思えないケースもあります。(スピリチュアル業界でも元々地上系だったり、心系の人の方が、商売も得意です。商売上手な人が誇張表現として「根源の」などという言葉を使うのは簡単です。逆に俗世から離れて本格的に修行してるような人は、俗世の商売とかと縁が薄いですし、ビジネス界も色々な思惑や欲が入り乱れてますから、敏感な人ほど、エネルギー的にも人一倍嫌なものを感じることも多いはずです。)

cf 

大きいエネルギーと小さいエネルギー。小さい方が楽。ただ、スピリチュアル的にはエネルギーの大きさの経験は意味もあったかなと振り返ってみる最近です。 | Creative Arts Showers Blog :

 

スピリチュアルにも色々な領域の違いがあり、人により得意な領域も違うということと、ビジネスやお金の話。 | Creative Arts Showers Blog

 

昔のこちらは、今にして思うととても難しい深い領域の神聖なエネルギーとの繋がりも、過去生での積み重ねもあったと思いますが、割と天然的に順調に出来て(だからこそスカウトされたようなものですが、やはり微細で神聖なエネルギーは浄化力もとても強いので、浄化とか好転反応とかは日々凄い大変でした)、本格的に瞑想の修行をしていた人や、スピリチュアルのプロとして活動していた人達からこそ高く評価されて、その人達向けのセッションをすることも多かったです。今以上に玄人向けでした。

 

 しかし、その後、上に書いたように、その深い領域の微細で明るい神聖なエネルギーを、螺旋の階段を降りるように7年くらいかけて地上的に降ろしていくこととなり、その過程はとても大変でした。利き腕利き脚まで変わったくらいですし。地上にはびこるエネルギー的な反対勢力みたいないものからの妨害や抵抗みたいなものもとても大きかったです基本的に上の方の世界と比べると、地上の世界のエネルギーはやはり、天国とは言えない色々があるなとは思います。(そういうわけで、これまたスピリチュアル業界でよくある、表向きの綺麗言だけをやたら重視する人ともあまり合わないです。勿論、言霊とかそういうことを意識して、ということはあるでしょうが、現実離れしたお花畑な感じになっても、どうかなと。。。浅い表向きだけじゃないちょっと深いくらいの領域まで考えたら、この世のエネルギー的な現実は天国じゃない面は多々あると思ってます。また、表向きの言葉や見た目だけはとても綺麗に飾るけど、エネルギーは良くないものもよくあると感じます。)

cf

スピリチュアルで一番大事なのはエネルギーの質。言葉やビジョンは二の次。そしてエネルギーは現実世界やビジネスでも影響があるという話。 | Creative Arts Showers Blog

 そういうわけで、こちらも元々は、深い領域の遠い上の方の色々な種類の神聖なエネルギーと繋がれることを売りにしてたんですが、途中から、この天国ならぬ地上のエネルギー的な現実にも対応できるように、「幸せ感」の他に、「強さ」も売りにしてるエネルギーをメインにして、螺旋の階段を降りました。(そういう訳で、性格もちょっと変わりました。詳しくはキャラクターについてのページで。)このエネルギーは、一般的に名が知られてるような神や天使のエネルギーとは違って、ここだけ関わっている未来的な特別なエネルギーです。

 

cf

C.A.Sの遠隔ヒーリングセッションの特徴。エネルギーの質とエネルギーワークの方法のオリジナル性について。 | Creative Arts Showers Blog

数年前のクリスマスの日を境に大きく変わった自分のエネルギー。またクリスマス直前に転機の予感。 | Creative Arts Showers Blog

神のエネルギーと天使のエネルギーの違い | Creative Arts Showers Blog

<サイキック領域より深い微細で神聖なエネルギー>

 

スピリチュアル業界の中には、最初から地上的な領域(心系とか、サイキック系とか)のことをメインにしてる人もとても多いのですが、サイキック(psychic )領域というのは、心(psycho)に近い領域ですから、そんなに深くとか遠くではありません(たとえ言葉では宇宙とか言ってても) 。また、人間の心のように、ネガティブなものもある領域です。ちょっと普通の人と違う能力あるけど苦しんでるサイキッカーというのももよくいます。

こちらの活動は上に書いたように、最初から、サイキック領域よりももっと深い領域の明るい神聖なエネルギーとの繋がりが強いという価値を見出されて(サイキック領域の活動もしていた人から)スカウトされて始まり、苦しんでるサイキッカーのヒーリングもしてきました。その後7年くらいかけて、苦労して螺旋の階段を降りるように地上にエネルギーを降ろしてきました。その降ろして来たエネルギーは、よくあるサイキック領域のエネルギーよりも明るいです。

そして上から下まで降ろして来たので、対応できる領域の幅はかなり大きいです

詳しくは、稀少性について(サイキックや量産型ヒーリングとの違い)のページと、稀少性について2(対応領域の広さ、特に遠隔ヒーリング向き)のページをご覧ください。

cf 神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。 | Creative Arts Showers Blog 

 

第6チャクラと第7チャクラの違いのお話。神官系とサイキッカーや霊能者の違い。 | Creative Arts Showers Blog 


 上にも書きましたが、今はもうかなり地上的に降りたので、逆に、今にして思うと今降りたこの地点から当初繋がってたとても深く遠くの神聖なエネルギーに繋がるなんていうのは、とても大変なことに感じます。山の中腹から頂上を目指すのと、平地から頂上を目指すのでは、その大変さが全然違うという感じでしょうか。もともと山の中腹くらいにいて、さらに上の方と繋がって、スピリチュアル的にも玄人ウケな活動をしていた後に、今度はその登った高いところから、そこで得たエネルギーの性質を失わないように下の方に向かって降りてきた、というような流れで、その分エネルギー的に知ってる範囲、対応できる範囲はかなり広いと思います。

 

 利き腕や利き脚が変わったというだけでも、簡単な過程ではなかったと言えると思います。

 

cf 

大きいエネルギーと小さいエネルギー。小さい方が楽。ただ、スピリチュアル的にはエネルギーの大きさの経験は意味もあったかなと振り返ってみる最近です。 | Creative Arts Showers's Blog

 

数年前のクリスマスの日を境に大きく変わった自分のエネルギー。またクリスマス直前に転機の予感。 | Creative Arts Showers's Blog

 

 微細なエネルギーということで、分かりやすいか分かりにくいかでいうと、分かりにくい方だろうと思います。超音波洗浄機のように。

 ただ、分かりやすい粗いものでは届かない微細なものにまで対処できる点が、特徴でもあります。

 例えば、変な良くない超音波みたいな細かいものが来た時に、粗い念力で跳ね返そうと思っても無理もあるのが現実です。そういう厄介なものが原因で困ってるケースも結構あります。そういうケースにも対応できる点がこのセッションの一番の特徴だと思います。

 また、玄人ウケだったスピリチュアルのプロとしての経験も踏まえて感じるのは、分かりやすいことよりも分かりにくいものの方が、遥かに対処が難しいです。色々なところでセッションを受けて改善しなかったというケースは、ほとんどがこの分かりにくく、細かいエネルギー的な原因によるものです。(複数の人がやってるような短期間で習得できる量産型の〇〇ヒーリングでは、多くの人に伝授できる分、その手法とかエネルギーによる限界があるのが現実です。例えば、こちらはレイキヒーリングもできますが、今のこちらからすると、第4シンボル以外は、エネルギーの質が良いとは感じないので、使いません。第4シンボルは、慈愛的なエネルギーで良い方かなと思いますが、それでも領域的にはそんなに深くないので、深い問題への対処には限界を感じます。)

cf

エネルギー的にも、分かりやすいものよりも分かりにくいもの、粗いものよりも細かいものの方が対処が難しいという現実。 | Creative Arts Showers Blog


レムリアは良いエネルギーの印象が強いし実際に良かっただろうと思うが、良いエネルギーだけでもなかったはずという話。 | Creative Arts Showers Blog 

 スピリチュアル業界は、サイキック(psychic)系つまり心(psycho)系が多いので、頭や心にはとても分かり易い系のものも沢山ありますが、基本的にそういうのでは無理なこともあるのが現実です。心の問題なら、「言葉や見た目で分かり易く癒される」みたいなのもとても良いと思いますが、それよりももっと深い問題だと、そもそも人間の頭と心への分かりやすさを重視する点で、矛盾があるんですよね。この宇宙の深層の全てなんか分かる訳もないですし、深いことの方が当然にわかりにくいですから。(最近は、超ミクロの世界を扱う量子力学が注目されているようですが、難しい分野ではあるそうです。)

cf

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。 | Creative Arts Showers Blog 

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 | Creative Arts Showers Blog

量子論・量子力学とスピリチュアル・ヒーリング。ヒーリングに効果があっても不思議じゃないという話。 | Creative Arts Showers Blog


ただ、もちろん、頭と心でわかる範囲のことで問題が解決したら、それで全然良いと思います。問題は、それでは解決しないとか、解決までやたらと時間がかかるケースもある、ということです。自分自身もそういう経験あります。

深く分かりにくい原因の問題ほど、分かりやすいセッションでは限界が出てしまうのもまた事実です。

 

このCreative Arts Showersだけで行なっているArtセッションは、始まった日はあるものの、作者が過去のある時点でどこかで誰かから習ったものではなく、また、手法やテクニックとして誰にでも体系的に教えられるものでもありません。元々空気的でエネルギーの大きかった(それ故に生きるのも大変だった)こちらが、空間の高い方から直接的に微細なエネルギーを受け取って行い続けてきたもので世界でも唯一の完全にオリジナルのものです。(このセッションが始まる以前には、レイキ等の他のヒーリングも行ってた時期もありますが、このセッションが始まってからは、浄化力の強さから、このセッションだけを行ってます。)


 上に書いたようなとても微細な深い領域の神聖な明るく心地良いエネルギーを、7年以上の手間や労力をかけて地上領域、肉体領域まで降ろし、利き腕、利き脚まで変わるようなリアルな変化の経緯も経ていますし、それだけ対応できる領域も広いです。

 

 ですから、このオリジナルのセッションで、他で解決しなかった問題が解決したという例は複数あります。それは、今まで書いてきてるように、かなり深く微細な部分から解決を試みるからです。粗いヤスリでは削れないものも、細かいヤスリでなら削れたり、太いものでは届かないものも、細いものでなら奥まで届く、という目に見える領域での分かりやすい違いは、実は目に見えない領域でも同じようなことが言えると経験上感じています。

下のブログ記事には、他のセッションを色々とお受けになってもなかなか改善しなかった方が、こちらのセッションで全然違う体験をしたという体験談について書いています。

 

cf

C.A.Sの遠隔ヒーリングセッションのエネルギーワークの独自性と効果について。過去の経緯や最近の体験談を交えて。 | Creative Arts Showers Blog

​ <セッションの特徴>

 

 他のテクニックのいくつかは、自分も体験したこともありますし(レイキはサードまで経験してますし、筋反射的なテクニックも体験したこともあります。)、体験したことはなくても、そのテクニックで使ってるエネルギーを感じれば、自ずと分かることもあります。(プロの間では評判の良くないミステリースクールみたいなものもあります。)


 それと、テクニックによっては、過去の嫌な記憶を思い出して、意識して感情解放することを重視するものもあるでしょうが、それがかえって辛い場合もあるかと思います。こちらのセッションでは、そういうことはありません。(色々知りたい分かりたい人にはその点が物足りなく感じるかもしれませんが。)また、自分自身も経験あるのですが、一つずつ丹念に過去の原因を調べて取り組む反面、進展がとても遅いと感じるケースもあります。自分自身、分かりにくく厄介なエネルギーにもやられてたりして結構重症だったので、今のセッションの浄化力で一気に浄化していくのでなく、一つづつ確認して、、、というスタイルだったら、何倍の時間がかかったかな?と思ってます。

 

 ですから、過去の辛いことを一つ一つ振り返りたくなく、結果重視、スピード重視という方にはとても向いてるかと思います。

 

 また、このセッションで行ったエネルギーワークの効果は、基本的に継続性が高いです。実際に着実に良くなられる方がほとんどです。

 

 川の上流に問題を抱えたまま、川の下流を綺麗にしても、やがて上流からの汚れでまた汚れてくるように、深い部分から対処しないと、やがてまた調子が元に戻るケースもあると思いますが、このセッションでは、深く細かい部分の対策をするので、川の上流から綺麗にするイメージです。

 

 さらに、こちらは日々継続的に活動し、下にも書いてあるように、過去のアートも活用してますから、そういう意味でも、効果の継続性は高いです。

 

cf

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。さらにC.A.Sの遠隔ヒーリングの特徴について。 | Creative Arts Showers's Blog

 

C.A.Sの遠隔ヒーリングセッションの特徴。エネルギーの質とエネルギーワークの方法のオリジナル性について。 | Creative Arts Showers's Blog

 

C.A.Sの遠隔ヒーリングセッションの特徴その2。主にメリットについて。深い部分から対処する、極めて個別的なここだけのセッションです。 | Creative Arts Showers's Blog

 

C.A.Sの遠隔ヒーリングセッションが、エネルギーワークの深さや細かさの次元が違う理由。普段「宇宙」とかほとんど言わないけど、実は元々は超得意な領域でもあります。 | Creative Arts Showers Blog 

 

 

・相性等の問題があることも意識しています。(誰にでも万能に凄い効果あるとうたってるのは、むしろ浅いかなと思ってます。)
少なくとも、このホームページのアートやスライドショーをご覧になって明るいとか元気になるとか何か良い等の何らかの肯定的な感覚や興味を抱く方には間違いなく向いてると思います。

 

医師法の関係で、特定の病気を治療するということは言えません。あくまで、エネルギー状態を改善することで、自然治癒力を向上させて、結果的に健康に近づくことを目指しているものです。

 

・Original Art Sessionは、文字通り、Artを描いていくことによって行われます。遠隔セッション(遠隔ヒーリング・アチューメント)となります。対面である必要がないため、時間に融通も効きます。対面である必要がない理由も、深い部分から取り組むからです。固体を直接手渡ししたり、対面して友達と色々話をしてスッキリするとか、身体の表面をマッサージするというようなこととは扱う領域が違うからです。エネルギーも微細になるほど距離はほとんど関係なくなります。セッションは、一言で言うと、こちらの念力とか思いとかサイキック能力とかで行う類のものではなく、「微細で神聖なエネルギーのおかげ」なわけですから、距離はほぼ関係ないです。よく、対面と遠隔でセッションの方法が違うのに、「遠隔でも同じです」と軽く説明しているケースがありますが、こちらは仮に対面でも方法は同じで、目の前でアートを描いて行います。以前、直接体に触れる形のヒーリングもしてましたが、その時よりも、今のヒーリングの方が効果は大きいです。微細なエネルギーで深くから複合的にヒーリングを行えるからです。

 

cf  

遠隔ヒーリングやセッションが向いてる人やエネルギーの質、エネルギーワークの目的について。うちは遠隔専門です。 | Creative Arts Showers's Blog

 

遠隔ヒーリングについて真剣に考える時に、遠隔ヒーリングの理論や仕組みや方法論以上に大事なのは、扱ってるエネルギーの質という話。 | Creative Arts Showers Blog

出来上がったArtはメールでお送りします。
商用利用以外ならご自由にお使いください。こちらはiPhoneのフレームアプリ等でフレームに入れてiPhoneやiPad、Macの壁紙にしてます。
活動の経緯についてのページでも書いてますが、こちらは初めてパソコンを使った時に顔色が凄い悪くなったくらいネット上の負担も体感する分、Artを壁紙に設定することで楽になる実感もまたあるからです。(体感にはもちろん個人差あります)

 

・またセッションで描いたArtは後日こちらでもスライドショーやコラージュの一部として等の形で使わせていただくこともあります。そのことによって、描いたArtも過ぎ去った過去のものとならず後日にまで良い効果も期待できるかと感じていますし、またそれも前提として描くことになります。
 冒頭に効果として個人の面だけにとどまらない面を感じていると書きましたが、一般論としても、誰かの変化は周りや空間に何らか影響を及ぼしうると思います。
    
 そして、その影響力は、深いもの程大きくもあります。例えば、心の有り様は、身体に緊張やリラックスの反応としてダイレクトに表れる物質的な領域だと思いますが、物質は、基本的にどれも小さく、惑星すら、宇宙空間では小さい存在ですし、またハッキリ聞こえるような有声音の届く範囲も限られています。
    しかし、固体に近いものよりも微細なもの、例えば光は音より速く遠くに伝わるように、人間の目には見えなくても耳には聞こえなくても、そして身体に直ぐに影響は現れないように思えても、その影響力は実はとても大きいと思います。


   そういうことを前提とすると、セッションをお受けになられた方が深い部分から、未来に向けて良くなられることが、ご本人だけにとどまらず、未来の各方面の様々に後々さらにより良い影響を及ぼすこともありえることも意識しています。(cf バタフライエフェクト
  そういう意味でも、描いたArtは後日さらにスライドショーやコラージュ等の一部等の形で、こちらでも使わせていただくことがありますので、ご了承ください。

​ニュースレターでは、ブログやSNSとは違って、特定の読者の方々向けに、月1回を目標に、ニュースレターだけでしか書かないようなことを書いていきます。またメルマガだけでご案内する裏メニューもあります。

  • Tumblr Social Icon

注意 キャリアメールの場合は、事前にキャリアメールの設定で、@creative-arts-showers.comを登録してください。そうしないと、迷惑メール対策としてPCからの一斉送信メールは一律にブロックされるようです。ニュースレターご登録後には自動で翌日までに御礼メールが届きますが、届かない場合はブロックされている事になりますので、キャリアメール以外のメールをご登録ください。こちらが利用しているサービスでは、一度ブロックされると、こちらからはアドレスを再登録できない仕組みとなってます。ご了承ください。