マヤ歴的には、kin64黄色い水晶の種。(キーワードは、「協力」「気づき」「開花」)

動物占い的には、慈悲深い虎。

数秘的には 誕生日の合計は9 姓名数の合計は11

​40代

 

性格

利き腕利き脚が変わる前後で性格はちょっと違います。以前の性格も完全に消えたわけではないですが。

  • 右利きの頃 (エネルギーも大きかった頃)

気的過敏体質の特徴はかなり当てはまっていたタイプ。小さい頃から、外食でも食後は寝てしまったり、他人の家に行っても寝てしまって、大きくなってから、「いつもあそこで寝てたのよ」と言われてました。体力があると思ったことがなくて、癒し系と言われたことはありました。

 

今にして思うと、分かりにくいけど内心多くの人に優しい方、勉強系、完璧主義な傾向あり(その分特に要領が良いタイプではなかった)、球技全般好き、空気を読むのは得意(空気的だから)、結構気を使う方、面白いことも好き、敏感で人知れず人一倍居心地悪い経験も多々あり、優しいやられ役な面も。ぼーっとしてるとかやる気がないとかよく言われました、癒し系とも言われました。最後は身体の負担でヘトヘトになり限界を感じる。今にして思うと、人を見る目も甘め。

神社によく行って、エネルギーの良さを感じて、神社で働けたら良かったなぁと思ってた時期もあり。しんどくて呼吸法とかやってみたら、1ヶ月くらいで1分1呼吸できるようになり、当時ヨガの先生に驚かれる。

複数の人に、スピ的な素質がかなりあると言われて、自分でもそうかもなぁと思いつつ、ヒーラーにはあまり憧れませんでした。その後、スピのプロの人に誘われて最初はヒーリングをするようになる。(最初からあまりキャピキャピとスピ的なことをやってない感じと言われてました。)その後、元々の大きかったエネルギーの特性を生かし、色々なかなり深い領域の神聖なエネルギーと繋がる活動をし、やがて身体がエネルギーに動かされるような経験をする。

 

cf

大きいエネルギーと小さいエネルギー。小さい方が楽。ただ、スピリチュアル的にはエネルギーの大きさの経験は意味もあったかなと振り返ってみる最近です。 | Creative Arts Showers Blog

固体的な人と空気的な人(気的過敏体質)。スピリチュアルを信じないとか全否定するのは、やたら固体的な人に多い特徴だと思う件。 | Creative Arts Showers Blog

 

それ以降、神聖なエネルギーと連動してのクリスタルのワークが始まり、その後さらにアートのワークが始まり、これなら自分の完璧主義な傾向も活かせるなと思いました。この頃は、エンヤが癒し系ということが理解できないくらい(しっかりしてそうなお姉さんという印象)、自分の方がさらに空気的で癒し系だったと思われる。

このまま天を意識して、上を向いて活動を続けていくのかと思いきや、むしろ反対に、螺旋の階段を下降するようにひたすらグラウディング系の活動を続けることに。(これが超大変でした。。。)そして、左利きに。。

​cf

数年前のクリスマスの日を境に大きく変わった自分のエネルギー。またクリスマス直前に転機の予感。 | Creative Arts Showers Blog

  • 左利きになってから (エネルギーが小さくなって、地上的にもなって楽になっていくのを実感)

昔ほど不特定多数に優しい感じではないですし、昔より自分の中での好き嫌いがハッキリしてます、昔ほど常に気を使う感じは減りました(もちろん必要な時は使う)、Apple製品好き(だから、仕事に関するメールとかは結構マメにします。)、やられてやるつもりは全くないタイプ、完璧主義じゃなく優先順位を意識して大事なことに的を絞るタイプ(この性質が仕事全般に役立ってます。)、脚がよく動くようになり、利き脚も左に変わる。空気的な度合いが減った分、エンヤが(特に歌声が)癒し系ということも分かるようになる。

ですから、以前の自分のような大変さを抱えてる人の気持ちはよく分かる方だと思いますし、楽になる方向性も分かります。

 

 

スピとスピ以外について

元々、いかにも生まれながらの霊能者とかのタイプではなかったので、スピに興味ない時期も長く経験。むしろ左脳系。慶応法学部法律学科卒で、ロースクール制度以前の、より難関だった司法試験で論文合格まであと0.4点までいったこともあります。(証拠写真はこちらの記事で。cf 脳科学や心理学とスピリチュアルの関係。スピリチュアルだけが、解決できることもある。 | Creative Arts Showers Blog)

今にして思うと、あの時受かってたら逆に今頃この世に存在しないかもとも思ってます。当時から困ってる人の役に立ちたいという思いは強くて、それが一番の動機でしたが、元々パソコンで顔色悪くなるくらい体質的に敏感だったので、法律が実際に扱う様な、争いや犯罪等の、世の中のエネルギー的にネガティブな事象を集めた様な世界では、直ぐに身体が耐えられなくなったのでは、、と思ってます。(セッションメニューの裏メニューに関することですが、当時は生まれからずっと呪われてたなと今では思ってます。cf レムリアは良いエネルギーの印象が強いし実際に良かっただろうと思うが、良いエネルギーだけでもなかったはずという話。 | Creative Arts Showers Blog

それと、当時は若干完璧主義なところがあって、それも要領の点から一番脚を引っ張ってくれたなとは思ってました。しかし、その後に今のアート活動が始まり、その活動においては、完璧主義もむしろ活かせますし、セッションでは困ってる人のことも助けられますから、良かったなと思います。(因みに、利き腕が変わってからは、完璧主義でもなくなり、ポイントだけを意識する要領良い方に変わったんですが、そんな今の自分からしても、ポイント的に、刑法系の勉強とかは嫌だなと思ってます。犯罪ばかり扱いますからね。鈍感な人の方が法曹は向いてるのでは、、と思ってます。)

最初にスピ的なことに興味を持ったきっかけは、理屈で考えると間違って、直感が当たる理由。その後、本を読んでも変化はあまり無かったが、呼吸法が体に良いことを実感(マインドフルネスおすすめ)。司法試験時代のストレスフルな毎日をなんとか呼吸法で耐えていた日々もありました。それでも、身体がヘロヘロになり、その後に始まったこの活動で、V字回復して、更に利き腕も変わるような変化をしています。

頭が良くて勉強好きな人達ばかりの中で、​更に合格率3パーセントの司法試験という「厳しい」世界を知ってることは、今の活動にも役立ってるとは思っています。そこまで厳しい世界での修練もなく、なんとなくノリで、あまり高くないレベルのスピリチュアルな活動をして、更には自惚れてる人もいると思いますが、こちらは今やってることは、司法試験よりも元々素質があって、活動の経緯についてのページでも書きましたが、深い部分から喜びが込み上げるような感覚も経験しました。

 

だからこそ司法試験時代よりも、更に日々頑張れているという実感はあります。

セッションの特徴ページ等で、許可が出ないと繋がれないエネルギーという話をしてますが、許可が出る理由も、ここいら辺の経緯も関係あると思ってます。今の活動でも大変だったことも多々ありますが、本来あまり向いてない中、頑張って限界も来た司法試験時代の苦労に比べたら、、という感覚は常にありますし。スピ系の知人にも、こちらの日々の活動を見て、「私はそこまで頑張れない」と言われたことあります。

cf

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 | Creative Arts Showers Blog

ある程度勉強系だったこともあり、逆に有名大学でも、学内でもトップ1割みたいなよほど凄い人じゃないと、そこまで飛び抜けて頭良いわけじゃないとも思っていて、文系が理屈でスピを全否定するとかは、かなり疑問。アインシュタインでも神の存在を認めてるというのに。というか、西洋の科学は宗教とともに発展したきた歴史あり。(神の作ったこの宇宙を解明するのが科学の役割で、神父が科学者だったり、実績ある科学者が霊的な体験を告白したりしている。)

 

cf

池上彰氏の「おとなの教養ー私たちはどこから来て、どこへ行くのか?ー」という本を読んでます。 | Creative Arts Showers Blog

東大病院の矢作 直樹氏の著書「人は死なない ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索」を読みました。 | Creative Arts Showers Blog

今では結局、あらゆることをエネルギーの良し悪しという観点から自然と見てます。スピというジャンルの中でもエネルギー良くないと感じるものもあれば、特にスピ系でなくてもエネルギー良いと感じるものもあったり。もちろん、自然は好きです。

鈍感な人はスピリチュアルの活動をすることには向いてないとも思ってます。スピリチュアルで問題になるケースは、悪いエネルギーに騙されてるケースだと思いますが、審神者(さにわ)的な敏感さが無いと、低級霊の都合の良い言葉を信じ込んでおかしくなったりするケースもあるだろうと思います。あちこちで、やたらと「神」と言うものの、エネルギーの実態は全然キモいとか普通によくあることです。

​サイキック領域のエネルギーの限界や危険性についても、経験上もよく知っていますので、希少性について(サイキックや量産型ヒーリングとの違い)のページなとでも書いています。

 

そして、人一倍鈍感さが売りの様な政治家達と絡んでるケースも危険なケースもあるとも思ってます。

古今東西、政治と宗教の関係も色々あって、問題もあったケースもあり、日本では政教分離が厳格に求められてるかと思いますが、こちらは当然に、純粋に良いエネルギーを維持することしか興味ないタイプです。

いかなる団体とも関係ありませんし、こだわりについてのページでも書いてますが、エネルギーの良くないサービスは、たとえお金を得るためには便利でも使いたくないタイプです。

cf 

スピリチュアルで一番大事なのはエネルギーの質。言葉やビジョンは二の次。そしてエネルギーは現実世界やビジネスでも影響があるという話。 | Creative Arts Showers Blog

そういう訳で、ブログやHPで、スピ的なことを書くと、自然と結構真面目系になりますが(ふざけて書く話でもないですし、問題も色々あるのも知ってますし。)、それ以外のテーマの時はかなりユルいことも多く、普段はそこまで気難しくもなく、割と単純。同じようなものを食べて割と満足してます(スパイス、蕎麦、発酵食品好き)。

この記事は、割と普段の一面に近いです。

cf

澤木柚依さん。深夜に慌ててShazam発動して、シックスペンス・ナン・ザ・リッチャー ( Sixpence None the Richer) のKiss Meに辿り着いた人が、NHKの「みんなのうた」にオススメするミュージシャン。 | Creative Arts Showers Blog

 

コツコツやるのは元々得意な方なんで、スピ的なこともコツコツやってきて成果を出してきましたし、これからもコツコツやっていきます。

勉強的なことも必要なものは継続的に行っていて、調子良いときは、自分用のセッションのためにアートを描きながら、なんらか勉強系の音声を流して、エネルギー的な進化もしながら、同時に知識も増えていくという時間の使い方をしてます。

 

cf

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 | Creative Arts Showers Blog

コーチング

 

Creative Daysという、コーチングも併用した取り組みをしてますが、基本的にコーチングのエネルギーは好きです。相手の個性や自主性を尊重して、コミュニケーションからの気づきを重視する点は、自分の価値観とも結構合ってるなと思います。また、目的実現、目標達成のために色々考えたり、工夫したり、そういうことも好きな方です。詳しくはCreative Daysのページで。

cf

「答えは自分の中にある」というコーチングの根本姿勢や、自主性を重んじるモンテッソーリ教育も好きという話。 | Creative Arts Showers Blog

 

好きな音楽。

今iTunesの中にあるのは、ほぼ全曲揃ってるのがテイラースイフト、the brilliant green 、澤木柚依、エンヤ、手嶌葵。前二者はちょっとピリッといきたい気分の時に、後三者は良い気分でいたい時に聴くこと多し。

他には、特に気に入った曲を持ってるのがAKB(の売れ線のシングル5曲くらい)、サザン、桑田佳祐(この人のラジオもよく聴いてます。。。音楽は自然と集まってくるタイプらしいです。)、ケルティックウーマン、安田レイ、Cocco、宇多田ヒカル、Superfly、etc

 

​cf 

音楽 | Creative Arts Showers Blog

 

テレビ

 

昔はよく見てたんですけど、最近は全然見ないです。時間がないというのもありますけど。

 

 

読書、情報収集、情報発信

iPhone等で隙間時間に情報収集することは日課で、自然とやるタイプです。他にも色々と外部の情報からの刺激による気づきとかヒラメキも重視してますし、その中で良いものがあれば、当然にこの活動にも反映させています。Apple製品が好きなんで、Apple製品を使っての情報の収集と発信は今後もずっと行っていくだろうと思ってます。

cf

最近購入して良かった仕事向けMacアプリとiOSアプリ~Textwell、Things3、Mindnode、Timesheet、PlanBe、Airmail。 | Creative Arts Showers Blog

Kindleも便利でお気に入りです。結構良い本読んだと思った時は、書評記事なんかも書いてます。

cf

本 | Creative Arts Showers Blog

スポーツ

 

昔球技が好きで、野球・サッカー・バスケ・テニスどれも遊びレベルなら邪魔にならないくらいは出来ます。見るのも好きでした。利き腕変わってからは全然やってないです。

やはり、クリエイター系な傾向強まって、スポーツもそこまでやらなくても良いかなみたいな感じです。有酸素運動しないと、、とは思ってますが。

第一チャクラを鍛えた影響か、深めのスクワット100回以上できるようになりました。

cf

スポーツ | Creative Arts Showers Blog

 

食事

昔あまり興味なくて、カロリーメイトでも良いや、と思ってましたが、左利きになってから辛党になって、スパイス系大好きです。あとは、発酵系全般。それと蕎麦。カレー、蕎麦、味噌汁、ワインがあれば満足です。

 

その代わり、白砂糖が無理になりました(白砂糖は健康には良くないらしいですね。)

cf

食事 | Creative Arts Showers Blog

Apple

活動の経緯でも書いたように、元々はパソコン見て顔色悪くなるタイプで、かなりパソコンに苦手意識ありましたが、今は​かなりApple好きです。○indowsでは、この活動は絶対にできないと思ってます。。。

これからも、Apple製品は愛用していく予定です。

cf

スティーブ・ジョブズ | Creative Arts Showers Blog

Apple | Creative Arts Showers Blog

可愛い系にもある程度対応可

毎月、塗り絵も作成していますが、基本的に可愛い系が混じってます。右利きの頃は、全然無理だったんですけど、左利きになってから、対応できるようになり、以前は想像を絶する幼稚な敵エネルギーに隙を突かれてやられてきた面もあったんですが、対抗するためにとても役にも立ってきた実感もあります。

cf

塗り絵

​ニュースレターでは、ブログやSNSとは違って、特定の読者の方々向けに、月1回を目標に、ニュースレターだけでしか書かないようなことを書いていきます。またメルマガだけでご案内する裏メニューもあります。

  • Tumblr Social Icon

注意 キャリアメールの場合は、事前にキャリアメールの設定で、@creative-arts-showers.comを登録してください。そうしないと、迷惑メール対策としてPCからの一斉送信メールは一律にブロックされるようです。ニュースレターご登録後には自動で翌日までに御礼メールが届きますが、届かない場合はブロックされている事になりますので、キャリアメール以外のメールをご登録ください。こちらが利用しているサービスでは、一度ブロックされると、こちらからはアドレスを再登録できない仕組みとなってます。ご了承ください。